フォトブック作成、気になる価格は?

スマホで撮影した写真をプリントしてまとめたいならフォトブック

スマートフォンが普及したことにより、高齢者でも気軽に写真を撮れるようになりました。スマートフォンに搭載されているデジタルカメラであれば、撮影後に現像しなくて済みますし、フォトアルバムにもなり、メモリの容量が許す限り画像を保存することができます。
ただ、そうやってたくさん撮影した写真の中でも、よく撮れていると自画自賛したくなるような風景写真、あるいは孫の写真などがあるかもしれません。そのような写真は昔と同じように現像して、手に取れるアルバムという形で残したいという人も少なくないでしょう。
実はスマートフォンで撮影した写真を安価にプリントし、本形式でまとめてもらえるフォトブックというサービスが存在します。制作料金はそれほど高くないので、作ってみるのもいいのではないでしょうか。

ページ数や本の大きさによって制作料金が変わってくる

では、フォトブックを制作するのに具体的にどれぐらいの費用がかかるのでしょうか。まず、料金はページ数と本の大きさ、そしてカバーの作りによって変わってきます。たとえば、もっとも小さいサイズ、表紙が薄めのソフトカバー、ページ数が16という組み合わせであれば1000円前後で作ることができるでしょう。もっとも大きなサイズで、表紙が厚いハードカバー、ページ数が48であれば、1万円を超えるところもあります。
したがって、自分の手元に置いておくものは制作費が安いソフトカバー、人に配るものは制作費は高いけど見た目がよいハードカバーのフォトブックを注文するという風に、ケースに応じてプランを選ぶことをおすすめします。