シーン別に思い出を残そう!上手なフォトブックの作り方

テーマを決めて作ってみる

フォトブックはシーン別にテーマを決めて作ってみるのもおすすめです。ページ数の少ないタイプを選べばいろいろな思い出も気軽に残せます。旅行などイベントごとに分けて作るのも簡単です。ソフトカバーを選択すれば価格も安く抑えられます。全員で協力するのはもちろん、別々に作るのも個性が出るのでおすすめです。雑誌のような雰囲気で見た目もカジュアルに仕上げられます。部活やサークルなど卒業記念に贈るプレゼントとしても最適です。練習風景や大会の舞台裏といったさまざまなシーンを皆で共有できます。テーマがまとまっていればレイアウトも決まりやすいはずです。友人同士ならあまりかしこまらず、勢いで作ってみるのも良いでしょう。

大事なイベントもしっかり記録できる

結婚式や入学式など、一度しかない大事なイベントは忘れず記録しておきたいものです。ハードカバーや厚紙を使えば重厚感のあるフォトブックが出来上がります。シーンによって装丁を使い分けられるのも魅力です。フォーマルな印象を出したい、感動的な一冊にしたいといった想いもしっかり形にできます。その場面の感情が思い出せるような、表情の豊かな写真を選ぶのがポイントです。写真と一緒にメッセージを付ければ、相手への気持ちも伝わりやすくなります。マット加工なら汚れが目立ちにくく、長い年月が経っても綺麗に保ちやすいはずです。光沢加工なら写真をより鮮やかに見せてくれます。いろいろ比較して好みのスタイルを選んでみて下さい。